秋冬ファッションのポイント

ファッションコーディネートにおける季節感と、四季に合わせた洋服の色の選び方のポイントについて

秋冬ファッションのポイント

ファッションにおける季節感と服の色

おしゃれな人になるために、ファッションを研究する人は多いでしょう。ファッションの基本として、まずは季節感をきちんと知っておかなければなりません。季節感を押さえたコーディネートをすれば、上下で服がちぐはぐになったりせず、全身で統一されたおしゃれなファッションを楽しむことができます。

まず、季節を2つに分類します。春と夏、そして秋と冬です。春と夏は、明るくさわやかな色が似合うでしょう。薄いペールグリーンやペールピンクなどです。日差しが強いので、薄すぎると白に見えてしまうので、白との区別ができる程度の色を選ぶと良いでしょう。また、薄い色同士を合わせるのは大変相性が良いです。ピンクと緑は反対色ですが、ペールピンクとペールグリーンは上下で着ても違和感がありません。少し派手だと思う人は、片方を白にしてみましょう。さわやかなコーディネートができあがります。

秋と冬は、対照的に濃い色を選びましょう。ただ濃いだけではなく、少し黒っぽい、落ち着いた色が秋冬らしいです。ボルドーや紺色はどのような色にも合わせやすいので、このような色の服を持っておくとコーディネートの幅が広がります。コートのように面積の大きな服も登場するシーズンですが、面積の大きい服は重く見えないよう、あえて明るいベージュや明るいグレーなどの色のものを選ぶと良いでしょう。


Copyright(c) 2019 秋冬ファッションのポイント All Rights Reserved.